人気品種のご紹介

栽培モニター募集

アサヒ農園とは

よくある質問

ビジネスパートナー募集

採用情報

採用情報

採用一覧

職種名 商品・品質管理、 営業
勤務地 本 社 : 愛知県稲沢市祖父江町高熊124番地
仕事内容 <商品・品質管理>
種子の生産、精選、加工による品質管理。また、商品仕入発送等による商品管理。

<営 業>
種苗小売店への種子の販売。新規顧客開拓。産地の開拓、産地への指導等(国内、海外共)
応募資格 <求める人間像>
弊社は、成長する喜びと実を結ぶ感動を通して、笑顔と感謝の心を創出していく企業を目指しております。
その理念に共感でき共に行動していける方をお待ちしております。
給与・待遇 詳しくはマイナビをご覧ください。
勤務時間 午前8:30〜午後5:30
勤務地への交通 自家用車(応相談)
応募方法 ○2018年新入社員の採用試験受付について
詳細は、「マイナビ2018」をご覧ください。

社員の声

管理部・営業部 昭和59年入社

管理部と営業部を兼務しています。
管理部では生産した種子の精選、品質管理、出荷までを担い、営業部ではお客様からのご注文、お問い合わせの対応、お客様訪問等を行っています。
取り扱っている商品は野菜、草花、牧草や芝生の種子から苗や球根、いも類まで多岐に渡り、それぞれの品種特性や栽培方法、病害などさまざまな知識が必要になります。
これらの膨大な情報を最も早く覚える近道は、お客さまと接することと、野菜(花)つくりを好きになる事だと自負しています。
いくつかの部署を兼任しているおかげで、商品の流れを把握でき、また自らを通して直接各部署へ取引先や農家からの情報をフィードバックさせることが出来るため、お客様とダイレクトに繋がっていることが実感できます。
この業界も他業種と違わず、輸入野菜、農家の高齢化や減少に伴い、大きく変化しています。単に営業の立場だけではなく管理の立場でもあることを強みに、この変化に柔軟に順応しチャンスに変えることを目指しています。
なかなか簡単な事ではありませんが、その分、やり甲斐のある仕事だと思っています。

研究農場 昭和59年入社

「ものづくり」聞いて最初にイメージするものは?
自動車、家電、カメラ、工作機械などが上げられると思います。私の仕事、品種改良も一つの「ものつくり」と思っています。
工業製品の場合、○cm・○mm・○gを測る正確な物差しを使いますが、野菜の品種改良は、○○より早い、○○より大きい、○○より美味しいを量る物差しを使います。
この物差しの目盛りは、量る野菜や季節によってもかわりますし、見る人の観察力によっても大きくなったり小さくなったり変化します。一言でいえばオリジナルです。
野菜の品種改良は 息の長い仕事です。5年10年の長いスパンで考えます。新しい品種の完成が5年10年先になっても、オリジナリティがしっかりしていれば、きっと世に残る品種になると信じて日々はげんでいます。

研究農場 平成17年入社

農場で品種改良を行うブリーダーをしています。というものの、まだ具体的に担当があるわけではなく、日々勉強中の身です。
入社するまでは、育種に関わることはほとんどしたことがありませんでした。一般的によく知られる野菜から、今まで見たこともなかったものまで、農場で栽培します。実際に自分自身で何かを栽培し見て触れることで、スーパーに並んだ商品を眺めているだけではわからないことが見えてきます。
ダイコンひとつにしても、いくつもの品種が存在し、それはブリーダーの試行錯誤の結果、私達が手に取ることができるのです。新しい品種をつくりだすのは一朝一夕でできることではなく、早くても数年はかかる仕事です。
私達の仕事は、外での作業が多く、季節や天候にも影響を受け、体力的にも厳しく大変なこともあります。一見すると派手さはなく地味な仕事かもしれません。ですが、いつか自分がつくりあげたものが広く流通するようになり、多くの人のもとへ届く日がきたらすばらしいのではないでしょうか。
そんなことを夢見ながら、農場での仕事に取り組んでいます。

管理部・生産部 平成18年入社

現在、管理部と生産部の仕事をしています。
管理部では、商品の管理、出荷、生産部では圃場の調査、集荷を主に行っています。前職は農業とは全くの無関係の文字通り“畑違い”の仕事でした。
農業には元々興味があったものの、ほとんど知識がない素人で、戸惑いと不安でいっぱいでした。そんな不安を吹き飛ばしてくれたのは、知識が豊富で親切な先輩方の助けでした。一から丁寧に指導してもらえたので素直に輪に溶け込むこともできました。
生産部では、種を生産している農家を回ることが多いですが、かなり高齢の方が多くいます。しかし、高齢にもかかわらず、その方々の体力と目の輝きにはいつも驚かされます。
農業は生きる力を与えてくれると実感しています。そういった農家の方に負けないように、最近、自分自身で土に触れ野菜を作り、育てる喜びを感じています。
その喜びを多くのお客様に伝えていけるよう、さらに勉強し頑張っていきたいです。

採用に関するお問合せ株式会社アサヒ農園 TEL:0587-97-2525(代表) FAX:0587-97-1150メールでのお申込

信頼できる品種「タネのカタログ」

新着情報

会社案内

リンク

お問合せ

株式会社アサヒ農園
〒495-0001
愛知県稲沢市祖父江町祖父江高熊124
TEL:0587-97-2525(代表) FAX:0587-97-1150
MAIL:seed@asahi-noen.co.jp